実は身近な日本語教師

実は身近な日本語教師

  • 実は身近な日本語教師

    • 日本語教師という名前を聞いて何を思い浮かべるでしょう。

      難しそう、語学は苦手、先生なんて縁遠い、そういった印象が多いのではないでしょうか。

      ひとくちに日本語教師と言っても、教える相手は様々です。日本で英語を教える外国人の方々を思い浮かべてみてください。

      日本語教師を是非ご利用ください。

      幼児向けの教室の先生や学校で働く先生。ビジネスマン向けのスクールの先生や大学教授などと、幅広い層の先生がいます。日本語教師も同じです。


      小さなお子さんから、より専門性の高い日本語を学びたい学生さんまで、多種多様な人々を相手にします。また、日本語を学びたいという外国人の方々のほとんどが、日本を大好きだということも覚えておいて欲しいことの一つです。



      自分の大好きなものや熱中しているものには興味がわきますよね。


      言語としての日本だけではなく、みなさんが普段当たり前に過ごしている暮らしのこと、仕事のこと、食べ物のこと、流行のこと。日本語を学ぶ生徒さんの興味を引くものは、すでにあなたの身近にごろごろと転がっているのです。自分がよく知っている知識を、それを知らない、けれどももっと知りたいという人に、自分の経験やエピソードを生かして教えていく。


      それが日本語教師の仕事です。



      日本語教師について学ぶことは、どう教えていけばよいのかを身に着けることです。
      難しく考えずに、まずは外国の方々と楽しく会話する自分を想像してみてください。

      何だかわくわくしてきませんか。
      一歩踏みだしてみれば、今まで見えていた景色とは違う世界が広がっているかもしれません。


  • 日本語教師の話

    • 日本国内で日本語を話せるのは普通なので、わざわざお金を払って日本語教師になる資格取得を目指すのは何故なのか疑問に思う人もいるでしょう。しかし資格を持っていれば評価され、履歴書の資格欄に堂々と記載することができます。...

  • 日本語教師の学びたい知識

    • 海外から日本へ語学留学をする学生の数が増加傾向にある現代において、日本語教師の需要も非常に高くなっています。大学で日本語教師の資格を取得する人も多く、今後さらに注目度が高まる仕事ともいえるでしょう。...

  • 日本語教師の納得の真実

    • アニメや漫画の影響から、日本語を習いたいという外国人の方が増えてきています。また、日本政府もインバウンド事業を推奨しており、外国人の方が日本に滞在するケースも珍しくなくなりました。...

  • 日本語教師の対策方法

    • 外国からの観光客や留学生の数は年々増え続けています。そのうえ日本のアニメ効果も手伝って今や日本語を学びたいという外国人の数がひと昔前に比べて飛躍的に伸びています。...

top